5Days Art Challenge ~3day~

チャレンジ3日目。
今日のテーマは「豆本」です。

5年前あるイベントで、豆本の師匠であるmotokoさんに出会いました。
その時はマステの使い方をさらっと教えて頂いたのを覚えています。
その後、豆本教室の教室を開いていただいて、
自分もやってみて、一度ではまりました(笑)

その後、けしごむはんこを組み合わせて作ったのがこれ。
CIMG1598.jpg CIMG1599.jpg
宮沢賢治の「注文の多い料理店」です。
アイデアから、文章の抜粋、はんこ製作、製本ととにかく時間がかかったのを覚えています。
実は後でこの作り方を載せたブログのページが、
「NEVERまとめ」の「豆本の作り方」の中で紹介されているのを知って驚きました。
努力すればだれかが見ていてくれるんだぁ、
なんて感心したのを覚えています(笑)

20130424_160030.jpg 20130424_160211(0).jpg
続いては「雨ニモマケズ」のジャバラ豆本です。
手元にいつでも「雨ニモマケズ」を置いておけるように、
また開いて飾れるように工夫した作品です。

最後に、2年前の「モリブロ」で
motokoさんとコラボさせて頂いた豆本教室の作品。
20130523_075833.jpg
 20130424_160352.jpg 
はんこ+豆本作りの教室でした。
テーマは「賢治の好きなもの」。
motokoさんからのアドバイスを頂き、
革の表紙で高級感をだした豆本チャームに完成させました。
20130601_129236.jpg
一時期豆本に没頭したので、雑貨店Waffleさんでも
「豆本展」を開かせていただきました。
豆本も相当奥が深いので、はまるとなかなか抜け出せなくなります(笑)

さて、本日紹介するのはもちろん「motoko」さん!
スクラップブッキングや豆本、アルバムカフェなどの講師をされていて
いつもその教室は大人気。
常に新しい技術を習得しようとする向上心の高さも尊敬しています。
実はmotokoさんはすでにチャレンジ終了済み。
motokoさんから私にも声をかけて頂いたのですが、
既に私もフェルト侍さまから声をかけて頂いていて…。
でも結局お互いを紹介しあいましょう!!と快諾してくださいました(笑)
これからもいろいろ教えてくださいねー(笑)

Comment

motokoさま

こちらこそ紹介&お声掛けいただき、ありがとうございます。
私にとっては、名実ともに大先生ですから~^^
(もちろん他の方にとってもだと思いますよ)

なるほど~。豆本は引き算の美学ですねー。
普段の生活(特に家の中)もそうでありたい(笑)

まとめサイトには、最初に教えて頂いた作り方が載せてあります。
そのままmotokoさんの技法を忘れないように残しただけで。
作れば作るほど、手が、頭が、覚えてくれますもんね。
でもいざ忘れたときのお守りになっています^^

「悩みながら」とはなんてすばらしいお言葉。
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします~(●^o^●)

2015.03.31(Tue) 12:52       Riho さん   #-  URL       

ありがとうございます!

Rihoさん、ご紹介くださいまして
ありがとうございます!
なんだか大先生みたいで、実物とのギャップに
とてもとても恐縮しています(^^;

豆本、奥が深いですよねー。
手のひらのサイズにギュッと情報を凝縮するわけですから
、かなり引き算していくわけで。

多くの方々が、まとめサイトでRihoさんの豆本にお目にかかれるというのは、素晴らしい!
完成度の高さゆえですねv-238

これからも、悩みながらも楽しんで作りましょう~。
引き続き、よろしくお願いします!

2015.03.30(Mon) 22:02       motoko さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント