津波被災地へ ~陸前高田から宮古~

昨日、津波被災地へ行ってきました。
急に思い立ったのは、
岩手県民として 
このまま「見たことない」では済まされないのでは、
と思ったからです。
子供たちにも
「テレビでなく本当の現実として受け止めて
記憶の片隅に残して欲しい」という思いもありました。



陸前高田、大船渡、釜石、
大槌、山田、宮古へと行ってきました。


それは、
想像をはるかに超える
光景でした。


それでも
震災直後はもっともっと
悲惨だったにちがいありません。



大きすぎる自然の威力、
小さすぎる人間。
命あることのありがたさ。


被災し大変な思いを背負いながら、
復興に向けて頑張っている人たちは
本当にすごいです。





本日「宮古復興市場」がグランドオープンしました。
イラストレーターの小暖(こはる)さんが
店長を努めながら、
イメージキャラクターの「ラサくん」の
物語をこれから綴ってくれるそうです。




これからももっともっと
応援していきたいと思います。

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント